【映画】HOME 愛しの座敷わらし

今日も、朝から暑くてたまりません。

自分は、フリーのデザイナー。

家で仕事をしているのでまったく関係ありませんが、今日から世間はGW。

そして、5月1日は映画の日ですがGWは混んでいると思ったので、今日は朝から映画を観に行って来ました。

普段、映画は梅田(大阪)で観るのですが、今日は家から車で15分ぐらいの場所にある「109シネマズ箕面」という映画館に初めて行って来ました。
e0204795_16222599.jpg

駐車場が映画を観たら3時間無料なので、今日みたいに暑い日はすごく楽です。

ただでさえ、一日中家のMacで絵を描いたり図面を書いたりして、打ち合わせに行く時もほとんど車。

運動と言えば、那奈の散歩程度。

観たい作品が公開していたらですが、楽なので今後「109シネマズ箕面」で映画を観る可能性大。

また、運動不足になりそうです。

そして・・・。

今年、七本目。

映画のタイトルは、
       「HOME 愛しの座敷わらし」


e0204795_16264720.jpg

震災後の岩手で撮影された本作。

ちょこっとバラバラだった一家が、慣れない小民家暮らしを始める事に。

でも、美しい自然と座敷わらしのお陰でひとつになり、すべてがハッピーエンド。

特に、座敷わらしを演じた子役が可愛く、ラストシーンが良かったです。

ほとんど原作通りで丁寧に仕上げられ、現代のおとぎ話というか癒される作品でした。

そして、那奈のお留守番はもう何回目か分かりませんが、また外出かってな感じでもう完全にペロペロ&抱きつき攻撃はなくなりました。

次は、「貞子3D」を観に行く予定です。
[PR]

by nanapapa4322 | 2012-04-28 16:30 | 映画・TV・舞台など | Comments(0)  

<< 牡丹と那奈 地獄が来る前に・・・。 >>