【映画】貞子3D

今日は、頼まれているデザインの進み具合が悪いので、ちょっと気分転換で映画を観るために梅田(大阪)へ行ってきました。

今年、八本目。

       映画のタイトルは、「貞子3D」

e0204795_1595266.jpg


2000年公開の「リング0バースデイ」から12年、「リング」以外はストーリーを忘れていましたが、先週TVでタイミング良くシリーズを放送していたので見ておさらい。

原作は1作目が衝撃でしたが、やっぱり映画も1作目が一番恐いです。

そして、絶対に製作すると思っていましたが、やっぱり製作された最新作「貞子3D」。

期待していませんでしたが、悪くなかったです。
ちょっと辻褄が合わないところもありましたが、5作目にしては面白かったです。

ビデオテープの時は一週間の猶予と呪いを解く方法がありましたが、電波によって何処からでも現れるようになった貞子は・・・もう手に負えませんね。

3D専用のカメラで撮影しただけあって、最近見た「スター・ウォーズ3D」より3D効果が出ていました。

最後の終わり方が気になりますが、個人的には続きがありそうな予感。

次は、「紙兎ロぺ ~つか、夏休みラスイチってマジっすか!?~」を観に行く予定です。
[PR]

by nanapapa4322 | 2012-05-12 15:30 | 映画・TV・舞台など | Comments(0)  

<< WONDA Lamborghi... 奇跡の復活!!ドーベルマン刑事... >>