【TV】さよなら銀河鉄道999-アンドロメダ終着駅-

今日は、昼前に頼まれていた図面をメールで送り仕事は完了。

そして午後からは、ハードディスクが録画していたテレビ番組や映画などでいっぱいになってきたので、ちょっと整理する事にしましたが・・・。

つい映画を観てしまいました。

映画のタイトルは、
「さよなら銀河鉄道999
          -アンドロメダ終着駅-」


小さい頃に、ゴダイゴの主題歌もヒットした1作目は友達と観に行きましたが、続編は今まで観た事がありませんでした。
でも今月、たまたま東映チャンネルで映画のシリーズを一挙放送していたので録画。
今更ですが、ちょっと観る事にしました。

松本零士さんの作品は、宇宙戦艦ヤマトの映画すら観た事がなくて銀河鉄道999も1作目しか観ていませんでしたが、機械人間との戦いを「ターミネーター」より先に描いたのはちょっと凄いかも。

前作で宇宙に平和が戻ったと思っていたら、大変な事になっていたんですね。

でも、某映画の真似というか鉄郎のお父さんが登場したりとツッコミどころはありますが、観た感想としては面白かったです。

メーテルとの再会シーンなど、音楽や主題歌が良く。

今頃観た自分が偉そうに言えませんが、印象に残ったシーンはこの老人のシーンと最後の言葉。

「鉄郎、いつかお前が戻ってきて地球を取り戻した時、大地を掘り返したら、ワシら
 の赤い血が流れ 出すだろう。
 ここは我々の星だ我々の大地だ、その赤い血を見るまでは死ぬなよ・・・。
 ワシらの倅よ・・・」


格好良すぎです!!

そして余談ですが、一昨年に木村拓哉さん主演で「宇宙戦艦ヤマト」を実写映画化した「SPACE BATTLESHIPヤマト」が公開されましたが、「銀河鉄道999」の実写映画化はまず無理だろうと思っていました、というかメーテル役に合う女優さんがまずいないだろうと思っていました。

が・・・。

去年の今頃、NHKで放送されていた連続テレビ小説「おひさま」で、主人公の友人役で出演していた女優のマイコさん。
たまたま見た回の、婚約者が戦死してその婚約者の実家に向う喪服姿のマイコさんが、まさにメーテルそのものでした。

そのとき、メーテル役はマイコさんでいけるのではと思ってしまいました。

ついでに3作目も観ましたが、イマイチだったので途中で観るのをやめました。
[PR]

by nanapapa4322 | 2012-06-28 17:30 | 映画・TV・舞台など | Comments(2)  

Commented by みゆみゆ at 2012-06-28 22:48 x
リアルタイム世代ではないですが、999は再放送でよく見ていて好きで、大人になってから改めて見直した劇場版第一作はDVDも持っています(^^)

基本的に松本キャラの綺麗な女性の役を実写する場合だれがいいか?と考えると、難しいですが、
メーテルは、森雪よりもずっと難しいですよね~・・・(顔は同じでも^^;)
顔やスタイルもそうですが、話し方もミステリアスで美しくて・・・。
マイコさん、実写ヤマトでは相原(女性に変更)を演じていました。それ以外知りませんが、可愛らしい方ですよね。
Commented by nanapapa4322 at 2012-06-29 20:21
*みゆみゆさんへ*

劇場版第一作目だけはリアルタイムで観ましたが、なぜか二作目だけは今まで観る機会がありませんでした。
でも初めて見ましたが、なかなか良かったです。

たしかに、松本キャラの女性役が演じられるのは誰がいるかと、考えてもなかなか思い浮かびません。
でも、実写版のヤマトで森雪を演じた黒木メイサさんも良かったですが、もともと演じる予定だった沢尻エリカさんも似合っていたのではと思ったりもしました。

また普段のマイコさんは、メーテル役にピッタリと思いませんが、NHKの連ドラに出演していたマイコさんは、本当にメーテル役にピッタリな感じがしました。
そのマイコさんですが、ヤマト以外の映画では「カフーを待ちわびて」や「スノープリンス」などの映画に出演されています。
上記の作品は、ワンコが登場する映画です。

<< 那奈の扇風機ジャックと計画停電 カモの親子とスッポンモドキ >>