大阪万博とはやぶさ物語 特別展

仕事が暇になって、今日で3日目。

散歩コースの公園ではツクツクボウシが鳴き始め、昨日に引続き早朝からそんなに暑くなかったので、ちょっとブラブラと車で15分程の場所にある「万博記念公園」に行って来ました。

今日は、那奈はお留守番。

仕事では何度か来た事がありますが、普段はペットを連れて入園ができないので数年前に花見に来た程度で久しぶりの「万博記念公園」。

   公園内に入ると、子供が「太陽の塔」を描いていました。
   夏休みの宿題でしょうか?何かこのような光景を見ていたら癒されますね。

e0204795_1646713.jpg

園内には「自然文化園」や「日本庭園」などがあり、桜に紅葉はもちろんですが季節を通していろんな花が楽しめます。
今の時期は「ひまわりフェスタ」が先日まで開催されていましたがまだ楽しめました。

e0204795_16473925.jpg

もちろん、池にはボートなどがあり家族連れで楽しめ、通路の所々にはミスト噴霧器も設置されていて緑も多く、ワンコを連れて行くには最適の場所なのですが残念です。
ワンコOKにしたら、もっとお客が来ると思うのに・・・。

ミスト噴霧器は、夏休みの期間中だけみたいです。
e0204795_16482879.jpg

e0204795_1650546.jpg

    そして、今日の目的「大阪万博とはやぶさ物語 特別展」。
e0204795_1649380.jpg

会場内は写真撮影OKでしたが、これから観に行かれる方もいると思うのでHPにも掲載してあった実寸大「はやぶさ」レプリカの写真だけ、ちょこっと紹介。
e0204795_16491022.jpg

e0204795_17125210.jpg

映画も観たし知ってはいますが、小惑星イトカワから微粒子を持ち帰ることに成功した探査機「はやぶさ」、そして宇宙航空研究開発機構(JAXA)のやり遂げた偉業にはあらためて感激してしまいました。

昔から、映画は「SW」などの宇宙もの、そして天体やUFOものも小さい頃から大好きだったなので、2014年に予定している「はやぶさ2」の打ち上げも楽しみです。

先日、那奈を連れて旅行した能登半島にも「UFO宇宙科学博物館コスモアイル羽咋」という施設があって行きたかったのですが、残念ながら時間の都合で行けませんでした。

そして会場の後半は、常設展「EXPO'70パビリオン」。

    当時の貴重な資料や写真、そして映像が体感できるスペースがあります。
e0204795_16563358.jpg

今日は、万博公園内を結構歩きましたがあまり汗をかかず、こちらでもツクツクボウシが鳴いていて夏の終わりを感じました。
[PR]

by nanapapa4322 | 2012-08-21 17:00 | 日常 | Comments(0)  

<< スライム味のガム 「トップガン」監督、トニー・ス... >>