宝塚バウホール公演「ボヘミアン★ラプソディ」

今日は午後から、仕事でお世話になっているクライアントの方が担当している舞台公演を観るため、先月に続き宝塚バウホールへ行って来ました。

舞台のタイトルは、
        「ボヘミアン★ラプソディ」


e0204795_204594.jpg


内容はというと、1部が音楽劇「「ボヘミアン★ラプソディ」で、奥のほそ道を旅する芭蕉と曾良のお話。

仕事もあるし、最初は芭蕉の話と聞いてどうしようかなと正直思ったのですが・・・。

立ともみさんと萬あきらさんは、元宝塚歌劇団専科というだけあってさすがでした。

そして・・・。

浪曲師として活躍されている春野恵子さん(電波少年の恵子先生)も出演されていて、タカラヅカっぽいんですが浪曲とのコラボが不思議と合っていて、2部はジャズライブというちょっと変わった構成。

なので・・・。

松尾芭蕉とか俳句は苦手な分野なのですが、すごく楽しめて気分転換になりました。

という事で・・・。

今から、仕事の続きです。
[PR]

by nanapapa4322 | 2012-09-22 20:15 | 映画・TV・舞台など | Comments(0)  

<< 能率ダイアリー〜3年日誌〜 ドライバー専用BOSS(ボス)... >>