【TV】いぬのメリー 幸せを運ぶ伝書犬

今週の始めに、デザインを提出してから暇です。
なぜ仕事の依頼は暇な時には来なくて、忙しい時に集中してくるのでしょうか?

という事で、今日は那奈と一緒に録画していた映画の鑑賞。

  タイトルは、
    「いぬのメリー 幸せを運ぶ伝書犬」


携帯用放送局BeeTVというので放送されていたようですが、東映チャンネルで年明けに放送されていたので録画。

内容は、母親と離れ児童養護施設で暮らす小学校一年生の女の子と捨て犬メリーとの、心温まる感動物語。

感想はというと、個人的にはちょっと子供向けという感じの作品でした。

捨て犬だったメリーが自分と同じ境遇の女の子の気持ちを察し、女の子が書いた手紙を伝書鳩のように母親が勤める仕事場に届ける訳すが、ラスト近くではお決まりの展開でメリーは母親からの誕生日プレゼントを女の子に渡すため帰る途中に事故に遭います。

そして、ふらつきながら無事戻って来てプレゼントを手渡したあとは、怪我をしているのにそのまま女の子の誕生パーティに突入!!
普通、誕生パーティより病院が先では・・・。

そして最後はハッピーエンド、女の子は母親と暮らせるようになり施設を去りますが、残された子供たちがそれを素直に喜んで見送り健気すぎ。
普通はそんな簡単な事ではないと思うのですが、やっぱり「子供」と「犬」のコンビは作品が「秀作」でも「駄作」でも最強ですね。

もう少し丁寧に描いていたらもっと良い作品になったと思いますが、メリー役の柴犬は本当に可愛すぎです。

DVDは発売されていないようなので、Blu-rayに保存しておこうと思います。
[PR]

by nanapapa4322 | 2013-01-11 20:00 | 映画・TV・舞台など | Comments(2)  

Commented by chorohico at 2013-01-11 21:45
ちょろこも愛の橋渡し犬なんですよねえーってノロケでしかないか(爆)
Commented by nanapapa4322 at 2013-01-14 15:22
*chorohicoさんへ*

惚気でしかないですよ(笑)
でも、本当におめでとうございます!!

<< 【TV】プリティ・プリンセス 奇跡の復活!!ドーベルマン刑事... >>