【映画】タワーリング・インフェルノ

今日は打ち合わせで梅田(大阪)へ行ったので、ついでに映画を観てきました。

今年17本目

映画のタイトルは、
      「タワーリング・インフェルノ」


e0204795_1537554.jpg

内容は、スティーヴ・マックィーンとポール・ニューマンの二大スターの共演、そしてオールキャスト出演の超高層ビルの火災による有名なパニック超大作。

これまで何回観たか分かりませんが、公開当時はまだ小さかったので劇場の大画面では観た事がなく「新・午前十時の映画祭」で上映されると知って、一度大画面で観たいなと思っていたので楽しみにしていました。

上映が始まるとDVDは持っているけど迫力が桁違い、CGのない時代にこのような作品をよく作ったなと思うし劇場の大画面で初めて鑑賞して、あらためてこの作品の凄さが分かりました。

上映時間は3時間近くもあり、何回も観ていてストーリーも場面の展開も知っているのに、ひょっとしたら最初から最後までハラハラドキドキして鑑賞したのは、この作品が初めてかもしれません。

ちなみに、意外にも朝の10時台なのに観に来られている方は多かったですが、だいたい自分の年代以降で若い人はいませんでした。

次は、今年最後の鑑賞になると思いますが、ピクサー作品の「プレーンズ」を観に行く予定。
[PR]

by nanapapa4322 | 2013-12-04 16:00 | 映画・TV・舞台など | Comments(0)  

<< 【本】ロスジェネの逆襲 ファミリーマートのラーメンまん >>