30年前にタイムスリップした感じ

自分は家で仕事をしているので、ジャンルは決まっていませんが音楽を聞きながら毎日仕事をしないと調子がでません。

なので先日、まだ家にはレコードプレーヤーが健在ですが、レコードの音楽をデジタル化にして整理しようと思って、こんなもの買ってみました。

    ポータブルレコードプレーヤー「RM-URP100」。
e0204795_16482017.jpg

    お値段は4,750円で、中身はこんな感じ。
e0204795_16483115.jpg

操作は、パソコン不要。
USBかSDカードを本体外部に差し込んで、カバーを開きターンテーブルにレコードをセットしボタンを操作するだけですが、トーンアームは自分で盤の上に移動させないといけません。

という事で、今日は朝から録音してみました。
値段が値段なので期待はしていませんでしたが、音もそれほど悪くなくスムーズに録音ができました。

まるでカセットテープがUSBに換わっただけで、操作は録音と停止ボタンを押すだけの繰り返しなので、なんか30年前にタイムスリップした感じ。

でも昔と違って今は根気がないので、今日は10曲ほどでやめました。

今でもCD化されていなかったり、CD化されていてもプレミア化して高かったりするのもあったので、それだけでもデジタル化にでき元が取れたので、個人的には気に入っています。

ちなみに、MP3のデータには自分で曲名を作成しなければいけないので、ちょっと面倒くさいです。
[PR]

by nanapapa4322 | 2014-05-19 17:30 | 日常 | Comments(0)  

<< SUPER SUPERSTAR 【映画】WOOD JOB!~神... >>