SUPER SUPERSTAR

え〜と、自分にとってはSUPER SUPERSTARですが、那奈のことではありません。

昨日、レコードからデジタル化した曲の中の1枚で、そのタイトルです。

絶好調だった頃のジャッキー・チェン主演の映画「五福星」の日本公開版の挿入歌。
歌っているのは、ドラマで人気が出る前の陣内孝則さん。
劇中でこの曲が使用されたのは、知っている人は知っているローラースケートチェイスのシーン。

e0204795_10315464.jpg

オリジナルの挿入歌よりも見事なまでにシーンにマッチした曲でしたが、陣内さんの曲が使用されていたのは自分が知っている範囲ではレンタルビデオがまだ始まったばかりの頃に発売された最初のビデオだけで、その後に発売されているDVDなどは残念ながらオリジナルの挿入歌。

陣内さんのCDにも収録されてないようですが、いろいろと事情があるのかな?

そして、ついでにもう1枚。

これは、まず99.9%CD化されないであろう曲。
個人的には好きな映画のひとつですが、ジョージ・ルーカス製作なのに映画界では史上最高の失敗作と言われている「ハワード・ザ・ダック/暗黒魔王の陰謀」の主題歌。

e0204795_10435991.jpg

まあ、好きな映画のひとつといっても、記憶に残っているのは映画の内容より売れないロックシンガー役が似合い過ぎて可愛かったリー・トンプソンぐらいですが・・・。

この曲も口パクなのかどうかは分かりませんが、ラストシーンからエンディングにかけて、ハワードのお陰で人気者になったリー・トンプソン率いるロックグループが歌っていました。

今は、どうしているのかな?

という事で、あらためて家にあるレコードを調べたら、やっぱり当時のアイドルものが多かったですが、男女アーティスト・洋楽邦楽を問わずにドラマや映画の主題歌関係も多かったです。

今日もこのあと、少し仕事をしてから10曲程度デジタル化にしてみようと思いますが、面白いレコードを見つけたらまた紹介したいと思います。
[PR]

by nanapapa4322 | 2014-05-20 11:00 | 日常 | Comments(0)  

<< ダンシング・シスター 30年前にタイムスリップした感じ >>