【映画】GODZILLA

北海道旅行がハード過ぎたためか尿石症になってしまった那奈、一番の問題は管理用フード(缶詰)を食べるかどうかでしたが、早朝の散歩から戻ってからあげるとペロリと食べたので一安心。

でも、新たな問題が・・・。

レントゲンの結果が明日なので、尿石症に関してはこれで大丈夫だと思いますが、他の病気が発覚しないかちょっと心配になってきました。

という事で、今回は甲斐犬 那奈の旅犬リポートを休憩して、最近観た映画をご紹介。

今年15本目。

     映画のタイトルは、「GODZILLA」

e0204795_14225913.jpg

ほとんど東宝版「ゴジラ」は観た事もなく特に大好きという訳でもありませんが、今年一番期待していた作品なのでわざわざ旅行先の海辺の近くにある「イオンシネマ小樽」で鑑賞。

勤めているときは出張先で映画を観た事がありますが、独立後に関西以外で映画を観るのは初めて。

内容は、日本が生んだ最強のモンスター「ゴジラ」のハリウッドリメイク版の2作目。

感想は、ゴチャゴチャと書きませんが、いろんな面で期待はずれ。
一部を上げるとオープニングの日本の演出は未だに変だったし、今回のゴジラと核実験の関係はエメリッヒ版「GODZILLA」のゴジラの容姿以上に問題があるのではと思ってしまいました。

でも、ゴジラのデザインは格好良く、ムトーのデザインも思っていたより悪くなかったです。

どうやら続編も決定して今度はキングギドラ・モスラ・ラドンが登場するようですが、個人的にはゴジラの容姿は別にしてエメリッヒ版「GODZILLA」の方が良かったです。

また余談ですが、今回「GODZILLA」を観ていて気づいた事があります。
耳を掃除するときなど、たまに那奈がシワを作って怖い顔をする時がありますが、そのときの顔がゴジラが放射能を履くときの顔に似ている事に気づきました。

そのときの那奈の顔が写真に撮れたら、またブログに載せたいと思います。

次は、「STAND BY ME ドラえもん」を観に行く予定です。
[PR]

by nanapapa4322 | 2014-08-06 15:30 | 映画・TV・舞台など | Comments(0)  

<< 甲斐犬 那奈の旅犬リポート そ... 甲斐犬 那奈の旅犬リポート そ... >>