【映画】寄生獣

今日は仕事が一段落したので、「109シネマズ」が1100円の日のため映画を観に行ってきました。

そして家に戻ってからは、ちゃちゃっと年賀状のデザインを仕上げましたので、あとはプリントするだけ。

今年22本目。

       映画のタイトルは、「寄生獣」

e0204795_17182110.jpg

内容は、人間に寄生して他の人間を食べちゃう寄生獣を相手に、寄生に失敗して右手に寄生してしまったミギーとその右手の持ち主(高校生)とが組んで、壮絶な戦いを繰り広げるお話。

原作の漫画は好みじゃなかったので読んでいませんが、昔から好きな女優さんのひとり深津絵里さんが出演しているので観ることにしました。

感想は、2部構成の1作目で完結編を観ないと何とも言えませんが、この1作目だけでも予想してた以上に面白かったです。

オープニングのあれの動きが、自分が唯一の地球上で一番大嫌いな、行動が読めず存在自体がありえない黒くテカテカした生物の動きに似ていたのだけが気持ち悪かったですが、その他はそんなにグロすぎるということも個人的には思わなかったです。

ということで、来年4月に公開される完結編も観ようと思います。

また、先日発表された東宝版「ゴジラ」の復活。
この「寄生獣」を観ていて、山崎貴監督が「ゴジラ」を監督したら面白い作品ができるのではと思いました。

次は、今年最後の映画「ベイマックス」を観に行く予定です。
[PR]

by nanapapa4322 | 2014-12-10 17:30 | 映画・TV・舞台など | Comments(0)  

<< 【TV】幸福の黄色いハンカチ 本家ゴジラが復活!! >>