【映画】ベイマックス

今日は、打ち合わせと現場の仕事の合間に、年内最後の映画を観てきました

今年24本目。

    映画のタイトルは、「ベイマックス」

e0204795_5325789.jpg

内容は、ケアロボット「ベイマックス」と少年の絆の物語。

ちなみに、「ベイマックス」の顔は、「鈴」をイメージしてデザインされたようです。

感想は、予想通りの展開でしたが、見事にやられました。
もう「ベイマックス」、最高です。

「アナ雪」もよかったですが、男(おっさん)としては断然「ベイマックス」。
ラストは泣けたし、年内最後の映画に相応しい作品でした。

そして今年観た映画は、洋画8本と邦画16本の合計24本。
去年より6本増えましたが、マイ・ベスト5はこんな感じです。
★洋画★
1.ベイマックス
2.アナと雪の女王
3.エクスペンダブルズ3
4.イントゥ・ザ・ストーム
5.GODZILLA

★邦画★
1.瀬戸内海賊物語
2.アオハライド
2.STAND BY ME ドラえもん
4.寄生獣
5.万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-
一番面白かったのは「ルパン三世カリオストロの城」ですが、新作ではないので除外。

もちろん、来年の期待作は「スター・ウォーズ エピソード7」ですが、最初の映画は「神様はバリにいる」を観に行く予定です。
[PR]

by nanapapa4322 | 2014-12-26 22:00 | 映画・TV・舞台など | Comments(0)  

<< まさかの2回目「アオハライド」... 【漫画】アオハライド >>