超久しぶりのカルミン

ちょっと仕事が忙しくなってきて、来月からは遠方の仕事(数日間)で出張。

母親が旅行中のため、那奈を預けないといけない状況になりましたが、なんとか宿泊はせずに遅くても毎日帰れそうなので、那奈には寒い中可哀想ですがベランダでお留守番を頑張ってもらうことにしました。

そして今朝、仕事を開始する前にスーパーへ買い出しに行ったら、こんなものを見つけました。

それは、コレ。

先日、1921(大正10)年に発売され100周年を前に、3月末で生産終了の発表がされた明治「カルミン」。
e0204795_10365437.jpg

普段はスーパーへ行かないので存在すら忘れていた「カルミン」ですが、見つけたので超久しぶりに買ってみました。

小学校の遠足時には、配られたおやつの袋には必ず入っていてよく食べましたが、販売が終了となるとなんか寂しいです。

今、食べながらブログを書いていますが、この歯ごたえのあるカリカリ感と懐かしい味を思い出してしまいました。

というか美味しいので、なくなる前にあと2〜3個買っておこうと思うます。
[PR]

by nanapapa4322 | 2015-02-05 11:00 | 日常 | Comments(0)  

<< 一番乗りの予定 【本】くちびるに歌を >>