【映画】シンデレラ/アナと雪の女王 エルサのサプライズ

今日は、GWで混雑する前に映画を観に行ってきました。

今年6本目。

映画のタイトルは、
「シンデレラ/
   アナと雪の女王 エルサのサプライズ」


e0204795_14474813.jpg

内容は、プリンセス・ストーリーの王道「シンデレラ」の実写版と、去年大ヒットした「アナと雪の女王」の続編というか短編。

まず「シンデレラ」の感想は、魔法の呪文が有名なアレだった時点で、ちょっと感動。
吹替え版を観ましたが、主役のリリー・ジェームズさんも吹替え版の声優を務めた高畑充希さんの声もシンデレラにピッタリで実写版としての仕上がりも良く、あまり吹替え版は好みませんが今回は吹替え版にして正解でした。

なので、プーさんとダンボの実写版は想像しただけで観たくないけど、エマ・ワトソンさん主演で2017年に公開予定の実写版「美女と野獣」には期待ができそうです。

また、初めてディズニーアニメの「シンデレラ」を観たとき(幼稚園の頃)から、なぜ魔法が解けたのにガラスの靴は元に戻らなかったのか不思議で、勝手にフェアリー・ゴッドマザーからシンデレラへのプレゼントだと想像していましたが、今作を観てまた違う想像が浮かびました。

そして、「アナと雪の女王 エルサのサプライズ」は、短編ということもあってか劇中の挿入歌もLet it GOのような強烈なインパクトがなく内容も普通だったので、正式決定した続編に期待。

次は、前作を観たので気が向いたら「寄生獣 完結編」を観に行くかもしれませんが、ネパールの地震の影響なのか?来月の5月30日に公開予定だった、大地震を描いた映画「カリフォルニア・ダウン」の日本公開も延期になったし、今のところ未定です。
[PR]

by nanapapa4322 | 2015-04-28 15:00 | 映画・TV・舞台など | Comments(0)  

<< プラダを着た悪魔の続編 新・LOVELY 那奈ちゃんが... >>