【映画】スター・ウォーズ/フォースの覚醒 2回目

暇なので、今日は今年最初の映画を観に行ってきました。

でも、2回目なのでカウントはなし。

映画のタイトルは、
   「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」


e0204795_15165779.jpg

内容は、SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」の新三部作の第一弾。

4DX版を観に行く予定でしたが、なんか面倒くさいのでまた同じ場所で字幕版を鑑賞。

2回目の感想は、なんか1回目のときより面白かったです。

また、今回は落ち着いて観れたので、そろそろネタバレも問題ないかなと思い、勝手に3つの推測してみました。

まずは、フィンの出生の秘密は分からなかったけど、やっぱりレイはルークの子供ではないかと思いました。

理由は、レイが作戦本部に戻った途端に、フリーズしていたR2-D2が動き出した事。
おそらく、レイのフォースがルークと同じものだったのではと勝手に推測。

それから、ハン・ソロのシーン。
どうみても「帝国の逆襲」のあのシーンに似ているので、ひょっとしたら助け出した人がいたのではと勝手に推測。

もちろん、助けたのはあの人(・・・伯爵)を希望。

最後に、なんとなく流れがエピソード4に似ているので、エピソード8のストーリーは「帝国の逆襲」的な感じになるのではと勝手に推測。

ということで、どうしてもエピソード1〜3の映像が、4〜6の前の話なのに映像もメカも綺麗で、それだけが気になっていましたが、今作は4〜6の流れを見事に引き継いで映像もメカも違和感がなく、最初はこの監督で大丈夫かな?と心配していましたが、今ではJ・J・エイブラムス監督で良かったと思っています。

前シリーズは次回作まで3年も待たされましたが、それに比べるとエピソード8の公開は1年半後。

しかも、その間ではスピンオフも観れるので、歳をとるのは嫌ですが2020年までは毎年楽しみです。

次は、また「クリード チャンプを継ぐ男」を観に行く予定です。
[PR]

by nanapapa4322 | 2016-01-08 15:00 | 映画・TV・舞台など | Comments(0)  

<< 【本】スター・ウォーズ論 【漫画】おばぁタイムス >>