今年観た映画と、便利グッズ「一毛打尽」

今日は、提出しているデザインの連絡待ちで暇なので、「君の名は。」を観に行こうと思ったけど、朝一の回(1,100円)がなかったので観に行くのをやめ、仕方がないので年賀状の作成。

昼すぎには完成したので、あとは投函するだけ。

そして、結局「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」が最後の映画になり、今年観た映画は洋画6本と邦画5本の合計11本。

去年より8本減って、最近ではほとんど映画を観なくなったので、来年は一ケタになるかも・・・。

とりあえず、マイ・ベスト5はこんな感じ。
ちなみに、知人とかと映画の話題になり、「シン・ゴジラ」は面白くなかったと言うと変人扱いされました。

★洋画★

1.ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
2.ズートピア
3.アーロと少年
4.インデペンデンス・デイ:リサージェンス
5.ゴーストバスターズ
6.ファインディング・ドリー

★邦画★

1.ルドルフとイッパイアッテナ
2.SCOOP!
3.デスノート Light up the NEW world
4.貞子 vs 伽椰子
5. シン・ゴジラ

来年の期待作は、もちろん「スター・ウォーズエピソード8」ですが、エマ・ワトソン主演の「美女と野獣」も密かに期待。

最初の作品は、矢口史靖監督の最新作「サバイバルファミリー」を観に行く予定です。

また、那奈の実家のパパさんに教えてもらって注文していた、ある便利グッズが届きました。

    ペットの抜け毛を掃除する、「一毛打尽」。
e0204795_19205368.jpg

絨毯などを軽くこすり一ヵ所に毛を集めて、あとは毛の固まりを捨てるだけの優れもので、人気の商品らしいです。
[PR]

by nanapapa4322 | 2016-12-23 19:00 | 映画・TV・舞台など | Comments(0)  

<< 今年最後の秘密基地 新しいiMacとスタッドレスタ... >>