【映画】22年目の告白 ―私が殺人犯です―

いつの間にか7月。

なかなか体調が良くならず現場関係の仕事は休んでいますが、ぼちぼち本職のデザイン業を開始。

ということで、6月は気分転換にこの映画を観に行ってきました。

今年7本目。

 映画のタイトルは、
   「22年目の告白 ―私が殺人犯です―」


e0204795_20562122.jpg

内容は、個人的に人間のゲス役が似合うと勝手に思っている藤原竜也さん出演の作品で、ある時効を迎えた連続殺人事件の犯人が手記を出版した事から起こるサスペンス。

感想は、2年程前に話題になった少年Aの手記からヒントを得たのかなと思っていましたが、どうやら「殺人の告白」という韓国映画のをリメイクらしく、自分は殺された女の子の恋人が飛び降り自殺をした時点で展開が分かりましたが、脚本がしっかりしていたので面白かったです。

次は、「カーズ/クロスロード」を観に行く予定です。
[PR]

by nanapapa4322 | 2017-07-05 21:00 | 映画・TV・舞台など | Comments(0)  

<< ポケモンGO国内図鑑コンプリー... あらしのあとに・・・ >>