<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

【本】ランチのアッコちゃん

今日は朝の散歩前に修正したデザインのデータをメールで送り、OKになるかまた修正になるか分かりませんが連絡があるまで暇になったので、那奈が家の中の涼しい場所を探し目の前を行ったり来たりするのが鬱陶しいですが読書する事にしました。

今年3冊目

 本のタイトルは、「ランチのアッコちゃん」

e0204795_16455150.jpg

ちょっとインパクトのある表紙だったので、つい購入してしまいました。

アッコと言えば有名な大物歌手か漫画の主人公を思い出しますが、内容は新人派遣社員(女の子)の成長もの。
そして、この本に登場するアッコちゃんは、その新人派遣社員の上司。

話は短編が4つでそのうちの2つは別の話ですが、アッコちゃんもちょこっと登場。
読みやすくて面白く、久しぶりにシリーズ化してほしいと思った本でした。

しかし、暑い。
[PR]

by nanapapa4322 | 2013-05-26 20:00 | 読書 | Comments(0)  

恒例の写心展

まず最初に、タイトルの字ですが間違いではありません。

今日はまだ仕事が残っているのですが、気分転換に那奈を連れてドッグカフェへ行って来ました。

場所は、ドッグカフェなどがある総合サロン「TOUTOU VIVANT」。
目的は、毎年開催されている写真展「2013 ガンバレ!老犬 写心展 一期一会」。

自分が那奈を連れて観に行くのは、今年で3回目。

「写真展」ではなくて「写心展」というのがお洒落ですが、展示されている写真も毎回素晴らしく写真の演出方法(額など)もこっています。

でも自分が一番気に入っているのは、ワンコを連れて鑑賞ができる事。

        ちょこっと、記念撮影。
e0204795_17475972.jpg

    観賞後は、那奈とカフェでランチ。
e0204795_17483822.jpg

また、来年も楽しみです。
[PR]

by nanapapa4322 | 2013-05-25 20:00 | 那奈と家族 | Comments(0)  

北海道一周計画 その2

昨晩、完成したデザインのデータをメールで送り今日は暇になったので、修正の連絡が入らない間に北海道一周計画の準備をする事にしました。

まずは、予定通り車の改造。

基本、エクストレイルは後部がフルフラットになるため車内で寝るのには問題がないのですが、長期の旅行になると問題は荷物類。

なので、簡単な棚を作ってみました。

いきなりですが、完成はこんな感じ。
近所のホームセンターでラワン合板を購入し、採寸した寸法にカットしてもらいパンチカーペットを貼ってみました。

e0204795_16553962.jpg

パンチカーペットを貼ったラワン合板は手前にオプション(トノカバー)用の差し込み口があるのでそれを利用し、奥の2カ所だけジャッキを使用。
高さが調整できるので、すごく便利です。

e0204795_16555158.jpg

あとはダボを買ってきて、ジャッキとラワン合板を固定するだけ。

    これで荷物は上に置けて、寝るスペースができました!!
e0204795_1656219.jpg

今日の材料費は、こんな感じです。

★ラワン合板(1枚)・・・980円
★ラワン合板カカット・・・60円
★ゆかづか 大引受 合板タイプ(2個)・・・1,848円
★紙ヤスリ(2枚)・・・66円
★両面テープ・・・398円
★パンチカーペット・・・598円

合計3,950円

たぶん大丈夫だとは思いますが、来週は現場の仕事があるのでちょっと道具類を置いて試してみようと思います。(半分に割れて、ブログネタになったりして)

という事で、まだまだ長旅で使いやすくするために作業は続きます。
[PR]

by nanapapa4322 | 2013-05-23 20:00 | 那奈と旅行 | Comments(0)  

北海道一周計画 その1

この一週間(今日も)、暑くて暑くてたまらなく仕事も忙しいので忘れていましたが、昨日21日はチャッピーの月命日(61回目)。

チャッピーが虹の橋に行ってしまって、5年と1ヶ月が経ちました。

なのでお供え物(おやつ)を買いに行きましたが、まだ5月なのにとにかく暑いです。

 久しぶりの那奈の写真ですが、那奈も家の中の陽のあたらない場所でぐったり状態。
 でもさすが那奈、カメラ目線です。

e0204795_1891229.jpg

昨日の晩は、さすがに扇風機を押入から出してきました。

この2年程はベランダに緑のカーテン(ゴーヤ)を植えていましたが、まったく効果がなかったので今年は中止。

という事で今年の夏は去年以上に暑くなりそうなので、思い切ってしばらく仕事を休み北海道へ行く事にしました。

実は一週間前に、長期の北海道旅行を経験されている那奈の母親と姉妹犬を育てているご夫妻にいろいろとアドバイスを頂き、もう完全に行く気になっています。

予定は1ヶ月程、なので長期にまたがる仕事はすべてお断りして、今抱えている仕事がすべて終わり次第出発!!

でも、大丈夫だとは思いますが仕事がなくなっちゃう可能性もあるので、ちょっと心配です。

まずは、ほとんどが車内泊になるので車の改造からスタートです。
[PR]

by nanapapa4322 | 2013-05-22 20:00 | 那奈と旅行 | Comments(6)  

【本】ポロ 人生の贈り物

今日はデザインの修正でちょっと忙しかったので、昨日仕事帰りに書店で見つけた本を紹介します。

今年2冊目

   本のタイトルは、「ポロ 人生の贈り物」

e0204795_2082875.jpg

表紙の写真が甲斐犬にちょっと似ているなと思って何気に購入しましたが、読んでみるとやっぱり甲斐犬が登場。
でも、実際はMIXのようです。

カフェを営む著者夫妻の前に突然現れ、出会ってから突然の別れまでの27日間の交流を綴ったドキュメント。

内容には触れませんが、著者夫妻やポロに関わった人達の優しさがすごく伝わるいい話でした。

もちろんカフェも実際あるので、那奈を連れて行ってみたくなりました。
[PR]

by nanapapa4322 | 2013-05-14 20:00 | 読書 | Comments(0)  

【本】フロム・ミー・トゥー・ユー東京バンドワゴン

今日は朝からいい天気ですが、那奈がヒート中(抱きつき攻撃)なのでどこへも遊びに行けません。
でも今日は母の日なので、お昼はステーキを食べに三田屋さんへ。

そして帰ってからは、読んでいない本が山ほどあるのでずっと読書。

今年1冊目

本のタイトルは、
「フロム・ミー・トゥー・ユー
            東京バンドワゴン」


e0204795_20153112.jpg

毎年、4月の終わり頃に出版される「東京バンドワゴン」シリーズの第8弾。

東京の下町を舞台にした老舗古本屋のお話で、タイトルはすべてビートルズの曲名。
そして今作は、2度目のシリーズ番外編で主要キャラの知られざるエピソード編。

面白すぎて、あっという間に読んでしまいました。

また、前作を読んだ時もブログに書きましたが、ドラマ化になって欲しいです。
[PR]

by nanapapa4322 | 2013-05-12 20:00 | 読書 | Comments(0)  

帰ってきたエクストレイル

去年の暮れ辺りからずっと忙しくて、某美術館の仕事が終わってからもなかなか仕事が途切れませんでしたが、ようやく途切れて明日からゆっくりできそうです(たぶん)。

 そして今日は、駐車場でぶつけられて修理に出していた愛車も戻ってきました!!
e0204795_19222086.jpg

でも、那奈は只今ヒート中。

というかヒートが終わりかけなので、今は抱きつき攻撃の真っ最中。
散歩の時間もいつもの倍かかるので、もうしばらくは那奈を連れて遠出ができません。

行けるとしたら6月以降ですが、その頃になるとまた忙しくなりそうな予感がするので予定していた北海道一周はやっぱり無理かな。

とりあえず北海道がダメでも、今のところ那奈を連れて必ず遊びに行こうと思っているのは下記の場所。

★じぇじぇじぇで有名なNHK朝の連ドラ「あまちゃん」の舞台、岩手県久慈市。
★わさおくんに会いに、青森県・鰺ヶ沢町。
★去年、那奈の誕生日に行った千葉にある南国リゾート、しぶごえ館山。

ちょっと今年中に日本一周は無理そうですがもう1カ所、世界文化遺産への登録が正式に決定して観光客が増える前に富士山にも行かなければいけません。
[PR]

by nanapapa4322 | 2013-05-11 20:00 | 日常 | Comments(2)  

宝塚大劇場 雪組公演「ベルサイユのばらーフェルゼン編ー」

今日は昼前から、宝塚大劇場の雪組公演「ベルサイユのばらーフェルゼン編ー」を観に行って来ました。

ちょっと仕事の関係で身近すぎるため、今までは公演をあまり観たいなとは思いませんでしたが、今回はあるルートで2階のいい席を3枚ゲット。
e0204795_205519.jpg

e0204795_206719.jpg

めずらしく、母親と叔母を連れて観に行って来ました。
なので、那奈はお留守番。

歌劇を初めて観たのは、母親に連れられて観に行った最初の「ベルサイユのばら」。
小さかったのであまり覚えていませんが、観るのはそれ以来なのでン十年ぶりです。

たまにCSで観ますが、やっぱり大劇場で観ると迫力が違いますね。

あらためて、宝塚歌劇の凄さが伝わりました。

来年は100周年、これを機会にまた観に行こうと思います。
[PR]

by nanapapa4322 | 2013-05-02 20:00 | 映画・TV・舞台など | Comments(2)