<   2014年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

【TV】ダイアナ

今日31日はハロウィン、そして明日から11月。
明日からの三連休は、那奈を連れて群馬・埼玉・栃木・茨木へ行く予定でだったのに、やっぱり全国的に雨みたいで無理そうです。

なので連休は、仕事の連絡がなければ読書と映画(エクスペンダブル3)。

そして昨晩は、公開時に観たかったけど見逃していた映画が「WOWOW」で放送されたので鑑賞。

      映画のタイトルは、「ダイアナ」

内容は、元イギリス皇太子妃ダイアナの、チャールズ皇太子と別居してから交通事故死までのお話。

感想は、実際そうだったのかも知れませんが、なんかただのわがまま女性にしか見えずイメージが崩れてしまいました。

というか、医者とも付き合っていたことは初めて知りましたが、ダイアナと付き合っているのだから目立つのは仕方がないし、この人も男なら覚悟を決め結婚を考えれば事故は起こらなかったのでは思ったりもしましたが、噂通り何らかの陰謀があったのならばどちらにしてもダメだったのかな?

でも、初めてダイアナさんを見たのは30年程前の初来日したときでしたが、こんなにも綺麗な人が地球上に存在するんだと思いました。

この事故がなければ、ケビン・コスナーが『 ボディーガード』の続編で、ダイアナのボディーガード役を演じるはずだったらしいので残念です。
[PR]

by nanapapa4322 | 2014-10-31 10:00 | 映画・TV・舞台など | Comments(0)  

ファミリーマートのふなっしーまん

週末の三連休は、那奈を連れて群馬・埼玉・栃木・茨木へ行く予定でしたが、どうやら全国的に雨みたいで残念ですが無理そうです。

そして今朝の散歩帰り、ハガキをポストに投函するためにコンビニに立ち寄ったらあるものを見つけたのですが、そのときは財布を持っていなかったので昼にあらためて買いに行ってきました。

あるものとは、コレ。
市や県からは公認されていませんが、超人気のゆるキャラ「ふなっしー」とファミリーマートがコラボした肉まん「ふなっしーまん」。

e0204795_14324553.jpg

e0204795_14332490.jpg

今日から限定で発売のようですが、とんこつしょうゆ味で美味しかったです。
[PR]

by nanapapa4322 | 2014-10-30 14:30 | 日常 | Comments(0)  

【TV】ヒガンバナ 女たちの犯罪ファイル

秋も深まってきましたが、今日は仕事も片付いて暇になったので、午前中は車と自転車を洗車。
そして午後からは、先日録画していたドラマを鑑賞。

  ドラマのタイトルは、
   「ヒガンバナ 女たちの犯罪ファイル」


内容は、他人の殺意や悪意が分かってしまう特殊能力がある刑事。
そして、その刑事の他にも一癖も二癖もある女たちが集められた捜査課の話。

感想は、なかなか面白かったです。
続編もしくは連続ドラマ化になるの分かりませんが、ドラマの最後に特殊能力をもった刑事には何らかの過去があるような会話がでてきたので、ちょっと気になりました。

でも、もしも自分にこのような能力があったら、家から一歩も出れないかも。
[PR]

by nanapapa4322 | 2014-10-29 16:00 | 映画・TV・舞台など | Comments(0)  

【絵本】おやすみなさいダース・ヴェイダー

仕事が、一通り完了!!
なので今度の三連休は、雨が降らなければ那奈の国内制覇の残り「沖縄」以外の4ヵ所(群馬・埼玉・栃木・茨木)の制覇する予定ですが、雨みたいな感じ。

そのときは、仕方がないので「エクスペンダブルズ3」を観に行く予定。

そして先程、昼前に予約していた本が入荷したと本屋さんから連絡があったので、受取に行ってきました。

タイトルは、
   「おやすみなさいダース・ヴェイダー」


e0204795_14193255.jpg

内容は、ダース・ヴェイダーの子育て本の第3弾で、今回は有名なキャラクターたちが総出演。

感想は、また3分程で読んじゃいましたが面白かったです。

そういえば最近、来年公開される「エピソード7」の話題があまりないですが、大丈夫なのかな?
[PR]

by nanapapa4322 | 2014-10-28 14:30 | 読書 | Comments(0)  

【TV】コマンドー ディレクターズ・カット版

昨日の夕方は、散歩から戻って仕事の休憩がてら、また「WOWOW」で放送されてHD録画していた映画を観ることにしました。

映画のタイトルは、
 「コマンドー ディレクターズ・カット版」


内容は、誘拐された娘を奪回するために元コマンド兵だった父親が大暴れするお話で、無名だったシュワルツェネッガーが「ターミネーター」の大ヒットで一挙有名になり、そのあとすぐに製作された作品でしたが、作品よりも娘役の子が可愛いと話題になった作品。

感想は、何度見ても良くもなく悪くもない普通の作品で、そんなに思い入れがある作品でもないので、どこが追加されたシーンなのか分かりませんでした。
そして、やっぱり娘役を演じていたアリッサ・ミラノさんは、今観ても可愛いです。

コマンドー以降は日本でもアイドル級の扱いで、ボーリング場などに遊びに行ったら、歌もうたっていたアリッサ・ミラノさんの曲「ルック・イン・マイ・ハート」が、必ず流れていました。

もう自分と同じ年代に突入しているはずですが、つい「You Tnbe」に曲があったので聞いてしまいました。
[PR]

by nanapapa4322 | 2014-10-27 09:00 | 映画・TV・舞台など | Comments(2)  

【本】デビクロくんの恋と魔法

昨晩は、また寝る前に読書。

いろいろ読んでいますが、ブログでの紹介は今年7冊目。

本のタイトルは、「デビクロくんの恋と魔法」

e0204795_922657.jpg

感想は、ちょっとひっかかるところもありますが、面白かったといよりか暖かい気持ちになれました。

映画版も、予告編を見るかぎりでは面白そうな感じ。
でも主演はジャニーズで、おまけにラブ・ストーリーもの。

さすがに一人では観に行く勇気がないので、友人を誘って観に行こうと思います。
以前に観た「あしたのジョー」、そのときは山下智久さんファンだった仕事関係の方と観に行ったのですが、ほとんどがカップルと女性ばっかりだったので、一人じゃなくて大正解でした。

そして今晩から読み始めるのは、日本が誇るカリスマ経営者・小林一三の生涯を描いた「DREAMER ドリーマー」という経済小説。
これは読み応えがありそうなので、読み終えるのには2〜3日かかりそうです。
[PR]

by nanapapa4322 | 2014-10-26 09:30 | 読書 | Comments(0)  

【本】Wonderful Story ワンダフル ストーリー

昨日、駅前のショッピングセンター兼マンションの14周年イベントに朝から並ばされた帰り、立ち寄った本屋さんで面白そうな本を見つけたので購入。

いろいろ読んでいますが、ブログでの紹介は今年6冊目。

 本のタイトルは、
 「Wonderful Story ワンダフル ストーリー」


e0204795_8513989.jpg

内容は、人気作家5人による犬をテーマにした5つの物語。
といっても犬がメインでもなくて、どちらかというと主役は人間。

感想は、寝る前に読み出しましたが、面白かったので一気に読んでしまいました。
[PR]

by nanapapa4322 | 2014-10-25 09:00 | 読書 | Comments(0)  

【TV】木曜スペシャル ネッシー編

今日は朝から、また先週に続き母親に頼まれ駅前のショッピングセンター兼マンションの14周年イベントの2回目に並ばされました。

今回は、平成12年度の10円玉と商品券500円分の交換、もちろん先着順なのでわざわざ早めに行って並びましたが前回以上の人・人・人。

家に戻ったら仕事の続きをする予定でしたが、列んでいたらなんか頭が痛くなってきたので傷みがおさまるまでちょっと寝ますが、その前にまたTVネタ。

昨晩、うっかりして間の2話を見忘れましたが、ケーブルテレビの「ファミリー劇場」で再放送されている「木曜スペシャル」の続きを見ました。

  番組のタイトルは、
      「木曜スペシャル ネッシー編」


4回目の内容は、ネッシー。

感想は、大の大人ですが、けっこうこの手の番組は好きで昔からよく見ます。
信じてはいませんが、こんなに広い地球なので何か未知の生物ぐらいは存在するだろうし、この広い宇宙にも地球人が存在しているぐらいなので、何か生物(微生物)ぐらいは存在するだろうと思っています。

でも、CGなんてない時代のこの手の番組は面白かったけど、ここ数年の番組はどう見ても・・・と思える映像ばかりで面白くないです。

また、自分がネッシーを知ったのは、けっこう遅く小学校三年生ぐらいのときで、日本のトロール船が引き揚げた首長竜に似た巨大な腐乱死体の事件からで、その頃からよく「木曜スペシャル」など特番が放送されだしたので知りました。

そして1993年、「20世紀最大のウソ」と言われた有名な写真(通称:外科医の写真)。
これは小学生だった自分が見ても、湖面の波の大きさとネッシーを比べたらあきらかに小さいし、間違って小動物の潜る瞬間を撮ったものだと思っていましたが、手の込んだ細工までして撮影したものとは思いませんでした。

腐乱死体のときは子供心に何で捨てちゃうのと思ったし、有名な写真のときは何も死の間際にウソだったと証言しなくても、どうせなら墓場まで持って行けばいいじゃんと思いましたが、個人的にはロマンというか何かが存在していて欲しいです。

    ちなみに我が家の那奈は、クッシーとイッシーに会っています。
e0204795_12554265.jpg

e0204795_12531693.jpg

ということで、ブログを書いていたら頭の痛みが治ったので、休む間もなく仕事の続きです。
[PR]

by nanapapa4322 | 2014-10-24 13:00 | 映画・TV・舞台など | Comments(0)  

行けるかな?

最近はTVや本のネタばっかりですが、今度の連休は那奈の国内制覇の残りで「沖縄」以外の4ヵ所(群馬・埼玉・栃木・茨木)を制覇する予定。

でも、今度の連休を逃すと年内中に目標だった那奈の「沖縄」以外の国内制覇が難しくなってくるので、仕事は徹夜をしてでも仕上げて実行する予定ですが雨が心配です。
[PR]

by nanapapa4322 | 2014-10-23 20:30 | 那奈と旅行 | Comments(0)  

【TV】木曜スペシャル ユリ・ゲラー編

ちょっと仕事が入りだしましたが、今日は早朝の散歩から戻って先に仕上がった図面をメールで送り、先日ケーブルテレビの「ファミリー劇場」で放送された懐かしい番組を録画していたので休憩がてら鑑賞。

  番組のタイトルは、
    「木曜スペシャル ユリ・ゲラー編」


内容は、自分が小学生の頃に放送されていた「木曜スペシャル」の再放送の1回目で、ユリー・ゲラーが電波を通し全国の視聴者に念力を送り、視聴者の持っているスプーンを曲げたり壊れた時計を動かすというもの。

自分がユリ・ゲラーを初めて知ったのも、この番組が生放送された小学校一年生ぐらいのとき。

感想は、再放送なのであたりまえですが、ユリ・ゲラーが直接念力を送っていないのでスプーンは曲がりませんでした。

でも当時の放送では、確かにテレビの前でユリ・ゲラーのマネをしていたらスプーンが曲がったし、翌朝の学校でも自分も曲がったとか曲がらなかったとかの話題で持ち切りだった記憶があります。

今見たらなんかさんくさいし、思い込みや集団催眠的などのトリックがあったのか分かりませんが、あのときは確かに曲がったので不思議です。
[PR]

by nanapapa4322 | 2014-10-22 19:30 | 映画・TV・舞台など | Comments(0)