【本】絶歌

先日、忙しくて「プラダを着た悪魔」の続編をまだ読み終えていないのに、スター・ウォーズの新作小説「ターキン」が出版されたので買いに行くとある話題の本が置いてあったので、買うべきか買わざるべきか迷いましたが結局は購入。

一週間ちょっと放ったらかしでしたが、昨晩は時間ができたので読んでみました。

今年10冊目。

         本のタイトルは、「絶歌」

e0204795_9362141.jpg


内容は、神戸連続児童殺傷事件の加害者「少年A」の手記。


感想は、あえてこのような書き方をしたのでしょうか?
手記というよりか1ページ目からまるで他人事のようで更正しているようにはまったく感じないし、18年前のことをここまで鮮明に覚えているというのもある意味不気味。

もし、書いてあることが事実なら本当に異常だし、その少年の異常さに気づかなかった家族や周囲などにも問題があるのでは思いました。

なかなか犯人が捕まらなかったと記憶していますが、もし家族が気づいていたら2〜3日後には捕まっていたはず。

ということで買った自分が悪いのですが、読んでいて気分が悪いというよりかは気持ち悪かったです。

せめて本当に更生しているのであれば、印税は被害者遺族への賠償金にあてて頂きたいものです。
[PR]

by nanapapa4322 | 2015-07-10 10:00 | 読書 | Comments(0)  

<< 【本】プラダを着た悪魔リベンジ ちょっと期待の「ジュラシック・... >>